次回学術集会

「第24回おかやま大会」

leaf_okayama
↑リーフレット
(ダウンロード用)
(6.20更新)

専用サイト
http://www.med-gakkai.org/jaspcan24/

次々回学術集会

「第25回ひょうご大会」

leaf_okayama

↑リーフレット
(ダウンロード用)
(11.5更新)

●期間:
2019年12月21~22日
●会場:
神戸国際会議場
※20日に国際シンポジウムを予定

 当学会の入学支援金事業は、社会的養護のもとで生活する若者の進学を応援するため2009年にスタートし、10年目を迎えました。当時は、まだ社会的養護のもとで育つ若者の大学等への進学率も社会的認知も低かったため、啓発の意味も込め始まった事業でした。会員をはじめ多くの方々のご支援をいただき、これまで18人への入学支援を行うことができ、社会で活躍する準備ができたことへの感謝の言葉も届いております。

 その後、国や自治体をはじめ、企業や民間団体など数多くの奨学金や支援金制度が立ち上がってきました。ニーズすべてを満たすにはまだ十分とは言えないものの、若者たちを支える支援者や、関係機関の皆さま、そして何より当事者の若者たちの声がようやく社会に届きつつあるのだと思います。

 このような社会的動向を鑑み、理事会で検討した結果、社会への啓発としてスタートした入学支援金事業は、当初の目的が果たされたと考えられることから、2020年春に進学する子どもたち(2019年10月末締め切り)の募集で幕を閉じることにいたしました。

 皆さまからいただいたご支援やご寄付は別の形で若者や当事者の未来に還元できるよう、企画を提案していきたいと考えております。今後も、社会的養護のもとで生活する若者たちが夢や希望を持ち続けることのできる社会になるよう活動を続けて参ります。

 末尾となりましたが、長い間、ご支援ご厚情を賜り誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

JaSPCAN入学支援金委員会