COVID-19関連情報

次回学術集会

「第28回ふくおか大会」

第28回ふくおか大会

会期:2022年12月10日(土)~11日(日)
会場:福岡国際会議場・福岡サンパレス
大会ホームページ

前回学術集会

「第27回かながわ大会」(終了)

第27回かながわ大会

↑リーフレット (ダウンロード用) (12.14更新)

会期:2021年12月4日(土)~5日(日)ハイブリッド開催
大会ホームページ

本日6月10日正午をもちまして、分科会教育研修の登録受付を終了いたしました。
たくさんのご登録をありがとうございました。
 
なお、一般演題パネル展示につきましては、引き続き6月30日正午まで登録を受付けております。
たくさんんのご登録をお待ちしております。
 

 

 

信州大会の詳細が決まり、このほどチラシがまとまりました。
奮ってご参加いただきますと共に、ご興味をお持ちの方々へご周知いただきますようよろしくお願いします。

JIA061_ページ_1JIA061_ページ_2

特集:虐待死をめぐって―1カ月を迎えられない子どもたちの問題―

学術雑誌「子どもの虐待とネグレクト」第15巻1号

判型: B5判並製 頁数: 116頁 価格: 2,100円(税込)2013年4月30日刊行
購入ご希望の方はこのリンク先ページ下方にあります「ご注文・お問い合せ」欄よりご注文いただけます。
(岩崎学術出版社サイトへ移動します)

本日付メールマガジンの発信より、送信元のメールアドレスを変更しております。
 

従来) info@jaspcan.org ⇒ 新) mail1@jaspcan.org

 
従来のメールアドレスにて受信を指定していらっしゃいます場合には、恐れ入りますが、
新しいメールアドレスにご変更いただけますよう、お願い申し上げます。
 

この度は、日本子ども虐待防止学会第18回学術集会高知りょうま大会の開催にあたり、多大なるご支援をいただくとともに、参加者の皆様方におかれましては、高知までお越しいただきありがとうございました。

お陰様を持ちまして、約2,300名の方々がご参加くださり、大会は予想以上の盛会となりました。このような大規模かつ先駆的な大会の運営には不慣れなこともあり、多少の混乱でご迷惑をおかけする場面もございましたが、無事終了しましたことは、関係者一同の喜びとなりました。

多方面の方々からのご理解と多大なご協力により、大会は、「虐待予防」と「地域の力」を柱としながら多種多様な学び合いの場となり得たのではないかと感じております。

ご参加いただきました皆様及び本大会にご尽力くださいました皆様に心から感謝申し上げまして、お礼とさせていただきます。

子ども自身が「生まれてきてよかった。」と感じる瞬間や人生の保障へ貢献するべく、皆様に支えられた高知りょうま大会のつながりや熱気を保ち、ネットワークを広げて参ります。

誠にありがとうございました。

平成24年12月 吉日

日本子ども虐待防止学会          
第18回学術集会高知りょうま大会実行委員会
実行委員長  谷  脇  和  仁